HOME > いきもの図鑑 > 天王寺動物園 > カイウサギ

カイウサギ

ウサギ目ウサギ科
メインフォト
プロフィール
ウサギには穴の中に巣を作るアナウサギとノウサギに分かれ、アナウサギを人間が改良したのがカイウサギです。学校の飼育小屋などでも良く飼育されています。地面に巣穴を掘って集団で生活し、もともとは夜行性で、昼間は穴の中で休んでいます。年中子どもを作ることができ、一年に6回出産することが出来ます。1回の出産で、5頭ほどの子どもを産みます。
何年(なんねん)()きるの?
6〜8年といわれています。
身体測定(しんたいそくてい)してみると
体長30〜60cm
体重1〜2・5kg
(ぼく)仲間(なかま)
ウサギの仲間です。
インフォメーション

こんなことをします

■ 大きな耳で
大きな耳で常に敵が来ないか音を聞いています。
■ 敵を見つけたら
敵を見つけたら、後ろ足で地面を叩いて仲間に知らせます。
■ 二本足で警戒
何か気になることがあると、二本足で立ちあがりあたりを警戒します。

(ぼく)のからだ

■ 大きな耳
ウサギの大きな耳は、音がする方向に動かすことが出来て,敵をみつけるのに役立っています。
■ 景色を見渡せる目
目は両側についていて、多くの場所を見て早く的を発見することが出来ます。
■ 足の裏は
足の裏は肉球ではなく厚い毛で覆われています。

こんなものを()べてます

【一日のごはん】
リンゴ、サツマイモ、ニンジン、キャベツ

一日(いちにち)行動(こうどう)

情報お願いします
情報お願いします
情報お願いします
参考文献(さんこうぶんけん)&おすすめの一冊紹介(いっさつしょうかい)

(ほか)動物園(どうぶつえん)のカイウサギ

子どもゆめ基金助成活動
ページトップへ